ムーヴキャンバスを安く買う、値引きよりも簡単な方法!

 

ムーブキャンバスが気になる!

 

ムーヴキャンバスのスタイルに一目ボレした!

 

そろそろ新車に買い替えたい・・・

 

ムーヴキャンバスの購入を検討中の皆さんの理由は様々ですが、共通の希望は、

 

「ムーブキャンバスをできるだけ安く買いたい!」

 

ではないでしょうか?

 

ムーヴキャンバスを安く買うためには、値引き交渉が大事!なのはもちろんですが、もう一つ大事な方法があります!

 

それは、

 

車購入の際は、下取りには絶対に一括査定サイトを使う!

 

ということです。

 

なぜなら、ディーラーで下取りするとたった10万円のあなたの愛車が、車の一括査定サイトの買取業者では30万円になることも少なくないからです。

 

車買取の一括査定サイト【一括査定.com】を使えば、加入している査定会社最大80社があなたの愛車の買取価格を競ってくれるので、値段が勝手に吊り上がるのです。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

買取額が高いということは、その分ムーブキャンバスが安く買えるということです。

 

これって、値引き交渉よりもラクチンじゃないですか?

 

だから一括査定サイトを使って、たくさんの査定額から最高額を選びましょう!

 

今すぐ車の購入予定がない方も、あなたの愛車の本当の価値を知っておくことはとても大切です。

 

↓↓あなたの愛車の今の価値を調べる↓↓

 

ダイハツの人気軽自動車「ムーヴキャンバス」ですが、とても売れてるみたいで最近街中でもよく見かけますよね!

 

まるでワーゲンバスを思わせるカワイイ外観が女性を中心に人気のようですが、そんな「ダイハツムーヴキャンバス」、「見た目が可愛いのは知っているけど、中身(内装)は可愛いの?」という疑問の声があります。

 

確かに、内装が可愛いのかは乗ってみなくては分からないので、これから購入を考えている方には気になりますよね。

 

何でもムーヴキャンバスは2018年9月にマイナーチェンジをしてさらに内装も充実しているとか・・・。

 

と言う訳で、今回はダイハツムーヴキャンバスの内装は可愛いのか?どんなデザインなのか?についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク



 

ダイハツムーヴキャンバスの内装は可愛い?

 

それでは早速ですが、ダイハツムーヴキャンバスの内装は可愛いのか?車内の画像を見てみましょう!

 

ムーヴキャンバスの内装はメインターゲットの女性を意識して、ベージュを基調とした明るくて可愛らしいデザインが特徴になっています。

 

スタンダードカラー

 

こちらはムーヴキャンバスの「標準グレード」の内装、「スタンダードカラー」になります。

 

インパネやハンドル、ドア周りやにも明るいベージュのパーツが使われていて、落ち着いた清潔感あふれるデザインです。

 

 

シートのカラーもインパネ周りに合わせたベージュで、とてもシンプルなデザインとなっています。

 

ベージュのシートはインパネ周りと統一感があってとてもいいデザインではないでしょうか。

 

ただ、「シートがベージュだと汚れ心配」「シンプルすぎるのでもう少し可愛らしくしたい」という方もいらっしゃると思います。

 

そんな方のために、シートに簡単に取り付けることができるシートカバー(シートクロス)がオプションで販売されています。

 

 

上の画像のように、オプションのシートカバーにはストライプやチェック、ディズニー柄などいろんな種類があって、ノーマルのシートにかぶせるだけで車内の雰囲気は一気に可愛さがアップします。

 

このシートクロスは汚れたら取り外して簡単に洗濯機で洗うことができるので、ベージュのシートを汚したくないという方にもおススメです。

 

但し、メーカーオプションのシートカバーは少々お高い(運転席・助手席のみで20,000~30,000円、後部座席も含めた1台分だと30,000~40,000円程度)ので、ムーヴキャンバス用で販売されている社外品のシートカバーを探してみるのもいいと思います。

 

楽天市場で「ムーヴキャンバス シートカバー」を探してみる。

 

インテリアアクセントカラー

 

更にムーヴキャンバスでは上位グレードの「メイクアップリミテッド」を選ぶと、ボディカラーに合わせた「インテリアアクセントカラー」になります。

 

インテリアアクセントカラーは「ファインミント」「ミストピンク」「マイルドモカ」の3種類で、ボディカラーによって組み合わせられています。

 

 

ベージュを基調とするのはスタンダードカラーと一緒ですが、インパネやナビモニター周り、ドアポケット付近にアクセントカラーが「差し色」で入り、華やかに車内を彩ってくれます。

 

 

スタンダードカラーと比べてみると、そんなにたくさんアクセントカラーを使っているわけではないのに違いは一目瞭然で、車内がパッと明るくなる感じがしますね。

 

お気に入りのアクセントカラーのムーヴキャンバスなら、毎日の運転がより楽しくなりそうですね!

 

マイナーチェンジで内装がさらに充実!

 

そして2018年の8月に発表されたマイナーチェンジ(2018年9月3日から発売)で、新しいグレード「ブラックインテリアリミテッド」が登場し、黒を基調とした内装が新たに設定されています。

 

 

こちらはもともとオプションとして設定されていた「ブラックインテリアパック」が今回のマイナーチェンジで標準装備化されたものになります。

 

ベージュを基調とした可愛らしい内装から一転して、革巻ステアリングや、オーディオパネルなどをブラックを基調としたデザインとし、「硬派」な印象です。

 

 

シートもブラックの専用のものを使用していて、とてもカッコいいデザインです。

 

これまでのぺージュ基調の内装は、女性ドライバーを意識したデザインで男性が乗るとすこし気恥ずかしく感じる人もいたでしょうが、これなら男性が乗っても似合いますね。

 

ブラックを基調にした内装「ブラックインテリアリミテッド」の登場で、新たにムーヴキャンバスに乗る男性ドライバーが一段と増えるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク



 

ムーヴキャンバスの内装は機能面でもスゴイ!

 

ムーヴキャンバスの内装はカワイイ&カッコいいだけではなく、機能面でも様々な工夫が施されていて、普段の使い勝手がよく考えられた機能が充実しています。

 

多彩なシートアレンジ

 

ムーヴキャンバスのシートは、運転席、助手席はベンチシートなのでとても広々としています。また、車を片側に寄せて駐車しドアが開けられない時など、反対側へ移動する際にも便利です。

 

後部座席も左右別々にロングスライドするので足元のスペースは十分あり、乗る人の体格や荷物に合わせて調整することができます。

 

リクライニングは運転席、助手席はもちろん、後部座席も左右分割なので後席でも快適に乗ることができますし、使うシーンや乗せる荷物に合わせて様々なシートアレンジが可能です。

 

 

たとえば、上の画像のように前席のヘッドレストを外して、シートを倒せば、脚を伸ばしてゆっくり休憩できる空間になったり、

 

 

助手席だけ倒す、後部座席を半分だけ倒すなど、荷物に合わせてシートを倒せるので、長い荷物や大きな荷物も積むことができ、普段の買い物などで威力を発揮してくれます。

 

工夫いっぱいの収納

 

ムーヴキャンバスの車内にはユニークで便利な収納の工夫がいっぱいです。

 

 

ドライブ時には欠かせないドリンクホルダーや買い物袋を掛けることができるショッピングフックをはじめ、スマホや財布などの小物を置くことができるトレーなどのちょっとした収納の工夫が車内の各所に施されていて、日常の使い勝手を考えた作りになっています。

 

そしてムーヴキャンバスの収納の工夫の最たるものが「置きラクボックス」です。

 

 

スーパーの買い物袋に入った食材などは、シートに置くと不安定で何かのはずみで倒れたりシートから落ちたりするのが心配。でも足元の床に置くのには抵抗がありますよね。

 

置きラクボックスは後部座席下に設けられた収納で、引き出しのように使ったり(ケースモード)、倒れやすい買い物袋などを中敷きを立てて安定して積むなど(バスケットモード)、荷物によって様々な使い方ができるムーヴキャンバス独自の収納です。

 

 

ムーヴキャンバスのもう一つの「武器」である両側パワースライドドアと組み合わせることで、いろいろな便利な使い方ができるようになります。

 

まとめ

 

今回はムーヴキャンバスの内装は可愛いのか?について見てきましたが、ムーヴキャンバスの内装は外観の可愛らしさマッチしたデザインで、とても可愛い内装となっています。

 

また、ムーヴキャンバスの内装は、見た目が可愛いだけでなく、普段の生活シーンでの使い勝手がよく考えられていて、機能面でも計算されたものだということが分かりました。

 

そしてムーブキャンバスの内装には、「可愛いではなくカッコいい」、「ブラックインテリアリミテッド」が新たに加わったことで、より充実したものになっています。

 

これからムーヴキャンバスの購入を考えられている方にとっては、選ぶ楽しみが増えたのではないでしょうか。

 

新車を値引き価格からさらに20万円安く購入する裏ワザとは?

 

「ムーヴキャンバスが欲しいけど、予算オーバーだ」

「値引き交渉はどうも苦手で・・・」

「ディーラーをまわるのは面倒くさい・・・」

「新車をできるだけ安く手に入れたい」

「もう一つ上のグレードが欲しい・・・」

「ディーラーの売り込みにウンザリ・・・」

 

新車の購入を検討しているけどいろいろと悩みが尽きませんね。

 

新車が欲しいんだけど、希望の車や欲しいグレードに手が届かない・・・

 

そんなあなたに諦めるのはまだ早い!おススメ裏技があります!

 

その裏技とは・・・

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うということです!

 

新車購入の際、下取りは必ず一括査定サイトを使ってください!

 

ディーラーでは10万円の下取りが、買取業者では30万円になることも珍しくありません。

 

値段のつかないディラーの下取りは絶対にやってはいけないんです!

 

中古車の一括査定サイトを使えば、完全無料であなたの愛車を欲しい複数の大手下取り会社があなたの愛車の買取価格を競ってくれるので、自動的に値段が吊り上がるのです。

 

複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com

 

ディーラーの下取り額<査定サイト最高額

 

その分だけ新車を安く買うことができます!これって値引き交渉よりもラクチンじゃないですか?

 

今すぐ購入の予定が無くても、愛車の現在の価値を知っておくことがとても大切です。

 

ムーヴキャンバスを少しでも安く、より上のグレードを狙うならまずは無料であなたの愛車の最高の買取金額を調べることから始めましょう!

 

↓↓あなたの愛車の最高買取金額を調べる!↓↓

 

スポンサーリンク